2015年03月30日

【妖怪百姫たん!】1.2.0〜1.3.0アップデート情報【攻略】

妖怪百姫たん!
ジャンル:妖怪憑依RPG
開発:株式会社KADOKAWA エンターブレイン ブランドカンパニー

妖怪百姫たん!公式ページ

▼「妖怪百姫たん!」Android版を Google playからダウンロード▼
http://app-adforce.jp/ad/p/r
▼「妖怪百姫たん!」iOS版を App Storeからダウンロード▼
http://app-adforce.jp/ad/p/r
妖怪百姫たん!初心者ガイドはこちら!

 アップデート1.2.0と1.3.0について

ついに!大型アップデートが来ました!
ゲームが開始された時からずっと封印されてきた『お遣い』が使えるようになったり、同じ妖怪を合魂することで基礎ステータスが上がる『煩ノウ』システムなど、かなり大幅にアップデートされました!
アップデート内容をまとめるとこのようになっています。
バージョン1.2.0
お遣い


IMG_2066.PNG

IMG_2065.PNG
お遣いとは
妖怪1体を選択し、一定時間お遣いに行かせることで素材を獲得!
お遣いの残り時間は、体力を消費することで即完了させることが可能です。
お遣い中の妖怪は、合魂、昇華、お祓いができず、探索に行くことができないのでご注意ください。
お遣い選択
お遣いには「近場」「散策」「遠出」の3種類があり、お遣いが終了するまでの時間と、持ってくる素材量が異なります。
近場:妖怪が1時間のお遣いに出かけます。[獲得素材量:小]
散策:妖怪が4時間のお遣いに出かけます。[獲得素材量:中]
遠出:妖怪が12時間のお遣いに出かけます。[獲得素材量:大]

お遣いに行くたびに「お遣いポイント」が溜まり、「お遣いLv」がアップ!
お遣いレベルが上がるごとに、お遣いの獲得素材量もアップ!!

狙った素材をゲット!
お遣い妖怪の属性と種族によって、集めてくる素材の種類が変化!素材の種類を狙って集めることもできます。
さらにレアリティの高い妖怪をお遣いに出すと、集めてくる素材の最大量がアップ!
▽属性と獲得素材
木=鱗 火=羽 土=人形 金=毛 水=甲
▽種族と獲得素材
神=鱗 英雄=鱗 幽鬼=羽 人妖=人形 妖獣=毛 付喪=甲 特殊=甲

素材だけでなく、お遣いに出かけた妖怪は経験値もゲット!お遣いに行くだけで妖怪の育成ができます。
大成功で素材アップ!
お遣い結果には成功と大成功があります。
お遣いが大成功だった場合は、獲得した素材とお遣いポイントが1.5倍!
おまけ報酬
お遣い妖怪は"おまけ報酬"を見つけてくる場合があります。
おまけ報酬を見つけてくる確率は時間のかかるお遣いほど高く、お遣いLvが高くなると報酬内容も変化!
機能追加
物語絵巻にて、クリアした奇譚の物語を読み返す機能を追加


バージョン1.3.0
煩ノウシステム

IMG_2070.PNG

IMG_2071.PNG
「煩ノウ」とは、同じ妖怪同士を合魂して「煩ノウ値」を付与し、妖怪のステータスをパワーアップさせる新システムです。
煩ノウ値アップ
レアリティにかかわらず同じ昇華グループの妖怪であれば、1体合魂するごとに煩ノウ値が10付与され(大成功時は2倍)、「命」「攻」「防」のステータスがパワーアップ!
レアリティにかかわらず同じ昇華グループの妖怪であれば、煩ノウ値を持つ妖怪同士を合魂して、煩ノウ値を引き継ぐこともできます。
煩ノウ値がMAXの108になると、ボーナスとしてステータスがさらにアップ!
妖怪に関わらず煩ノウ値を上昇させる特別な妖怪の実装を予定しております。
※煩ノウ値MAX時のボーナスはレアリティごとに数値が異なり、昇華後は自動的に昇華後のレアリティに合わせたボーナスに変わります
※「猫又」と「ゆけむり猫又」のように別の昇華グループにある妖怪同士では、煩ノウ値はアップしません
※豆腐小僧は属性ごとに同じ妖怪という扱いになります
ダメージ計算式と
クリティカル計算式の変更
被ダメージ時の[防]による補正値を変更。
クリティカル計算式の変更点
≪ver1.2.0≫
攻撃対象の[防]を無視して、ダメージ倍率をアップした攻撃を与える。
≪ver1.3.0≫
ダメージ倍率をアップした攻撃を与える。
パラメータ上昇系妖術の調整
妖怪のパラメータを上昇させる妖術の効果を増加。妖術発動に必要なゲージが微増。
(例:EXR朱雀 味方一体に攻+90%⇒+200%)
召喚画面改修
▼召喚内容公開!
召喚画面上部に「召喚内容ボタン」を追加! 現在レア召喚で呼び出すことができる妖怪や、レアリティごとの召喚確率をひと目でチェックできます。
データ修復機能追加
タイトル画面に「データ修復ボタン」を追加! 保存したデータをチェックし、再ダウンロードして破損したデータの修復を行います。
※バトル中に修復を行った場合、バトル途中からの再開はできません。
一部の画面改修
お知らせ画面の改修、妖怪メニューや探索画面などで表示されるアイコンの改修を行いました。


 お遣いについて

基本的に常にお遣いさせておいた方がいいと思います。
できるだけ昇華させたレア度の高い妖怪をお遣いに出しましょう。
レベルは関係ないみたいなので、レベルを上げるついでにお遣いに出すという感じでもよさそうです。
近場1時間のお遣い[獲得素材量:小]
散策4時間のお遣い[獲得素材量:中]
遠出12時間のお遣い[獲得素材量:大]
この三種類のお遣い内容は、時間と獲得素材量しか違いがありません。
おまけで拾ってくる確率は同じようなので、1時間のお遣いをこまめに出しているのが素材もおまけもお得だと思います。

拾ってくるおまけの内容
 ・お遣いに出している妖怪の属性の豆腐小僧(ときどき2体)
 ・お遣いに出している妖怪の属性のR豆腐小僧(ときどき2体)
 ・霊玉

なので、ぶっちゃけ素材よりもおまけが本番って感じがしますww

 煩ノウシステムについて

同じ名前の妖怪を合魂させると、基礎ステータスにボーナスがつくシステムです。
+108までいく(最低12体必要)と、さらにボーナスがつきます。なので、出やすいレア度の低い妖怪たちがかなり強くなります。上級者になれば、高レア度の妖怪の煩ノウ値が上がることで最強クラスの妖怪を作ることもできます。

煩ノウ合魂のときのコツですが、
同じ妖怪を合魂するので、妖術レベルが上がることがあります。
妖術レベルが上がっても昇華すると初期にもどってしまうので、煩ノウ値を上げたい妖怪は最高まで昇華させてから合魂した方がいいと思います。

 ダメージ計算方式の変更について

IMG_2064.PNGこの変更を簡単にいうと、
以前までクリティカルは防御力無視で直接攻撃だったものが、単純に攻撃ダメージに何倍か増幅させたものになりました。

このアップデートがなかなかきつくて、豆腐小僧を倒しにくくなってしまいました。
特に、満漢全食の超豆腐なんかは、通常なら5000近くのダメージの妖術を使っても1ダメージしか与えられませんので、今のところ最強の敵だと思いますww
豆腐にはもう、固定ダメージを持った「骨女」や「片輪車」しか通用しなくなってしまいました。

超難易度探索『奇譚・妖気漂う魔山』では、単純に敵が強いのに、クリティカルが弱くなったせいで超ド級難度になってしまっています。
画像のように、私の最強火属性パーティで行っても難易度「焦熱」でギリギリ、「阿鼻」に至ってはもはや運とタッチのスピードゲーと化しています。
新しく妖怪百姫たん!を始めた人にとって、かなり厳しくなった気がします…



もしこの記事を見て始めたい!って方は招待コードをお使いください。
ツイッターで気軽に招待送りますと言ってもらえれば枠作りますよ♪
 あれぐの招待ID ayrDMUhv
 あれぐのID   773839899


あと、鳳凰や一反木綿、陰摩羅鬼など、なぜかレア度が高い妖怪のイラストを描いている「鈴木もえこ」が知り合いなので、よかったらツイッターをフォローしてあげたりしてください。
鈴木もえこ

鈴木もえこ公式ページ
鈴木もえこのpixivページ
鈴木もえこニコニコミュニティー







posted by あれぐ at 03:30| Comment(0) | アプリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月13日

【MineCraft】Magic Launcherの使い方と全バージョン使用可能日本語ソフト【簡単MOD導入】

Minecraft-マインクラフト-


ハード購入方法価格(税込み)
PCクレジットカード19.95ユーロ
$26.95 約3,000円
XBLA・Xbox360パッケージ版
ダウンロード版
2,138円
2,057円
Xbox ONEダウンロードのみ2,160円
PS3ダウンロードのみ2,057円
Android・iOSAndroid版
iOS版
600円
700円


今回は最新バージョンでのMOD導入方法や日本語変換の簡単な説明をしたいと思います。
 Magic Launcherの使い方

Magic Launcher(マジックランチャー)とは、MOD導入の手助けをしてくれるコンソールソフトです。
絶対入れておきたいMODの「OptiFine」など、数多くのマイクラMODを制作している作者が、初心者でもMOD導入ができるようになるこの「Magic Launcher」を配布されてます。これがあれば、ファイルを開いてっていう難しいことを勝手にやってくれるソフトです。使い慣れられば使いやすいと思いますよ!

下準備
公式のマイクラランチャーとマジックランチャーをダウンロードしましょうMineCraft公式
MagicLauncher
(Downloadの項目にあります)
koushiki1.jpg@公式のマインクラフトランチャーを起動して左下の「New Profile」をクリック
AProfile Editorウインドウの名前を入力。わかりやすい名前(バージョン名など)にする方がいいです。
Bプレイしたいバージョンを選択。MODによっては対応しているかどうかによってもバージョンが変わってきます。
CSave Profileをクリックして保存完了。あとはそのプロフィールを使って一度ゲームを起動してみてください。


次からマジックランチャーの使い方です。
@マジックランチャー起動画面です。セットアップしていきます。
ML1.jpg
Setup』をクリックします。
Aセットアップ画面です。バージョンプロフィールを作ります。
MLsetup1.jpg
上の『New』をクリック
上の入力欄にわかりやすい名前を入力。
下にはさっき公式ランチャーで作ったプロフィールを選択します。
できたら『OK
プリセットとしてMOD設定を保存できますので、Configurationで選択できるようになります。
B各サイトからDLしてきたMODを入れます。
MLsetup2.jpg
ここに導入するMODは前提MODや、前提MODを必要としないMODなどを追加していくところです。
Add』で導入MODを選んで追加します。
Up』『Down』でMODの優先順位を変えられます。
Replace』でMODのアップデートのときなどに入れ替えます。
Remove』で選択したMODを削除します。
C前提MODを必要とするMODの導入です。
MLsetup3.jpg
基本的にここに導入するものは、「mods」フォルダに入れてあるものを使うための場所です。
Manage』で「mods」フォルダを開きます。そこにドラッグ&ドロップしてください。
Select ALL』で導入した全部のMODにチェックが入ります。
Deselect All』で全部のチェックが外れます。
Refresh』で「mods」フォルダを反映させられます。
D導入したMODを選んで使用できます。
MLsetup4.jpg
導入したMODにチェックを入れると、起動した際に使用することができます。バージョンが「???」になっていたり、ステータスが「not found」となっていたりしますが、普通に使用出来たりもしますので、導入失敗しているように見えても一度試してみてください
あとMODの順番が上にあるものが優先して起動されます。MODによっては順番があるものもありますので、各MODサイトにて確認してください。
絶対入れておきたいMODは『OptiFine』という軽量化MODです。これがあるだけで、グラフィックの設定が細かくできたり、マイクラが軽くなったりします。
Eオプション的な設定やコアMOD
MLsetup5.jpg
基本的には触らなくてもいいです
Advanced』は起動したときに入力したサイズでウインドウが開いたり、メモリ割り当てを変更したりすることができます。
Core Mods』は「coremods」フォルダに導入するためのものです。大型MODなどに使うかもしれないです。

あとは、『OK』で保存。『Test』で仮ログインしてテストプレイができます。
これでログインしてちゃんとMODが機能していれば導入完了です。


MOD使わないときは、公式ランチャーからプレイするだけでおk!

 どのバージョンでも使える日本語化機能

日本語MOD導入したいけどMODいじくるのめんどくさいなぁとか
バージョンが更新するたびに日本語MODの更新を待たなきゃいけないなぁとか
そういった問題を解決する自動日本語コピペソフト『MCJPISS2
MCJPISS2.jpg

ただ自動でコピペしてくれるだけなので、バージョンがなんであれチャットで日本語が打てます!

使い方は『MCJPISS2』起動していれば、勝手に使えます!
(キー設定を確認してください。変な設定になってるかも)
「MCJPISS2」:http://forum.minecraftuser.jp/viewtopic.php?t=4442

posted by あれぐ at 01:56| Comment(0) | Minecraft | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月02日

【FPS】BattleField4 -バトルフィールド4- 紹介【EA】

バトルフィールド4

Battlefield4公式ページ



タイトルBattleField4 バトルフィールド4
発売日2014年10月24日
ジャンルFPS
対応端末PCダウンロード版・パッケージ版
PS3 PS4
XBOX360 XBOXONE
PCダウンロード版価格スタンダード:\2,500
デジタルデラックス:\4,200
プレミアムエディション:\5,460
販売元c 2015 Electronic Arts Inc.
開発元DICE
推奨環境OS:Windows 7 64bit・Windows 8 64bit
CPU:AMD Six Core・Intel Quad Core
メモリ:8GB
HDD:30GB
VGA:AMD Radeon HD 7870・NVIDIA GeForce GTX 660
VGAメモリ:3GB
公式サイト- バトルフィールド4公式サイト




 バトルフィールド4とは

名前の通り戦場で戦争をする一人称視点シューティングゲームです。
最強の物理エンジンと最高のグラフィックで、リアルな戦場が体験できます。そして、EAですので世界大会などのゲームスポーツ競技にもされたりしています。
シングルプレイのキャンペーンモードは物凄いボリュームでできていて、しかもストーリー分岐まであります!
↓この動画を見るだけでやってみたくなるはず!次世代ゲーム機やPCでやると、美麗なグラフィックに圧倒されるはず!キャンペーンモードの公式動画です。


 マルチプレイヤーモード

このゲームの魅力はやっぱり対人戦!PC版なら64人対戦もできちゃいます!
特にこのBF4では、CODシリーズのように人と人との撃ち合いよりも、戦車や戦闘機、戦闘ヘリなどの乗り物に乗って戦うことが多いです。もちろん乗り物なしの設定や、AC130や爆撃機なども含めて全乗り物ありなど、ゲームモードが超豊富!私はPC版でプレイしているのですが、やっぱり頑丈な戦車や高速戦闘艇を好んで使ってしまいますw

このBF4には最高の物理エンジンが搭載されているということで、それがまたすごいんです!
壁を破壊したりは当然できて、建物の重要な柱を壊すとビルが倒れたりもするんです!環境や、時間的なものまで変化していくので、島のマップでは嵐がきたり夕日が沈んで行ったり、様々な戦場の様子が覗えます!
戦況が刻一刻と変わっていくので、毎回の戦闘が新鮮に感じるはず!


ゲームモードだけでも『コンクエスト』『コンクエスト大』『チームデスマッチ』『分隊デスマッチ』『ドミネーション』『ラッシュ』『キャプチャーザフラッグ』『キャリアアサルト』『キャリアアサルト大』『エアシューペリオリティ』『オブリタレーション』『オブリタレーションコンペティティブ』『チェインリンク』『デフューズ』とこれだけの数ですww
実際、私は全部プレイしていないので何がどうかは全く分からないのですが、BF4でしかできない空中戦のみのエアシューペリオリティや、空母どうしで壊しあいをするキャリアアサルトなどのモードが楽しいと思います。戦闘機の操縦難しいんですけどねw

他にも、戦闘するだけではなく上空からチームすべてに指示を出して、支援や攻撃を行うことができる『コマンダー(司令官)』という役割をすることもできます。やってみて思うことは、コードギアスのゼロになりきってる気持ちになりますww将棋やチェスをするような感じのモードですね。
コマンダーはかなりチーム全体をサポートできますので、やる人がいるかいないかで勝率に雲泥の差が出てきます。AC130の出撃やUAVドローンなど出せますので一度やってみたらハマるかも?


 この動画を見て購入しました!

プロゲーマーのアジア大会の様子です。すごすぎてよくわからないんですけど、かっこいいと思いました!

ダステルサイコー(*´ω`*)

最近ハマってしまっていろんな作業が滞る問題が発生していますww
もし良ければ、フレンド登録してもらえればうれしいです(できれば強い人だと助かりますw)
プレイヤーネーム:allegretto_yyou


Originでダウンロード販売しています。時々セールもしているのでお見逃しなく!
posted by あれぐ at 02:22| Comment(0) | BF4 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。