2015年05月26日

【紹介】今話題の『黒い砂漠』ってどんなゲーム?【黒い砂漠】

黒い砂漠
ジャンル:MMORPG 開発:Pearl Abyss
プレイ人数:無制限 課金形態:基本プレイ無料




 黒い砂漠とは?


戦闘、生活、キャラクターメイクなど、かつてないほどの自由度が高いMMORPG。
迫力ある戦闘アクションや美麗なグラフィックのみならず、
ギルド間の大規模戦闘や料理、錬金、釣り、貿易といった多岐にわたる生活コンテンツをリアルに体感できる。
― 公式ページより ―



 キャラクターメイク



このゲームがリリースする前から話題になった理由の一つが、キャラクターメイクの超自由度!
SkyrimやPSO2のように、顔や体を自由にカスタマイズできます!
特にすごいと思ったのが、肌の質感や目のカスタマイズ!肌は、色はもちろんのこと、湿り気などのヌルテカ要素や、雨の環境などでの濡れた表現などのリアリティを追求したグラフィック。目は虹彩や瞳など、細かく設定もできて、片目ごとに変更も可能!オッドアイや魔眼のようなこともできます!

BD2.JPGBD3.JPG
↑自分の作ったキャラです。


作る人の個性の分だけキャラクターを作れますので、キャラクターメイクだけで無限に楽しめますね!


 クラス

クラスとは、FFシリーズでいうジョブのようなものです。
キャラクターを制作する際にベースとして決めなければいけません。
現段階ではクラスごとに性別が決まっていますが、今後選択可能になる予定だそうです。
ここではクラスの紹介をしていきます。

○ウォーリア


○レンジャー


○ソーサレス


○ジャイアント


○リトルサマナー



今後追加されることが決定した、『ヴァルキリー』の紹介です!

Valkyrie(ヴァルキリー)は,剣と盾を自在に使いこなす赤い髪-の女戦士。強力な攻撃スキルに加えて,味方の体力や状態異常を回復するスキルも持っているので,本作初のヒーラーとしても活躍してくれそうです!

ちなみに黒い砂漠がリリースされて2週間ほどでの人数別クラスの割合は、
1位リトルサマナー
2位レンジャー
3位ソーサレス
4位ウォーリア
5位ジャイアント

だそうです。ロリ好きなんですね(←私もリトルサマナー使ってるなんて言えない)

戦闘はノンターゲティングアクションです。某無双ゲーのような感覚に近いです。
技を出す方法は、WASDのキーを押しながら左右クリックが基本コマンドになっています。
格闘ゲームのDOAやソウルキャリバーのような感じです。
ゲームパッドも対応していますが、アーケードコントローラーでもできそうですねw


 生産・生活・製作

このゲームは主に戦闘、というわけではなく、畑を耕したり、料理したり、釣りをしたりと生活するだけでも経験値がもらえます。それだけでなく、お金も稼げますのでかなり重要なシステムであると思います。

この世界ではかなりリアリティを追求されているので、雨が降ると野菜や穀物が育ちやすかったり、釣り場では釣り人が多すぎると資源となる魚が枯渇し、1匹釣るのに時間がかかるなどめちゃくちゃリアルです。

○生産
プレイヤー自らが物を採ったり、作ったりすることができます。
採集:畑や野草などを集めます。家庭菜園も可能。
加工:金剛・粉砕・薪割・乾燥・選別・加熱・簡易錬金・簡易料理 という加工手段を使います。
料理:塩や砂糖のような調味料から何から細かく料理できます。種類も多すぎます。
錬金:ポーションを作ることができます。これもめちゃくちゃ細かいです。
調教:馬やロバなどの搭乗物に関連しています。
釣り:釣り竿で魚を釣ります。魚の種類もすさまじいです。マンボウも釣れます。
狩猟:火縄銃などで鳥や蜂の巣の狩りができます。
貿易:開拓した町から町に貿易品を運びます。これが難解。

○生活
プレイヤーが店を借り、労働者を指示したりできます。
ハウジング:街や村の住宅や施設を借りることで、倉庫や工房などの利用ができます。
       直接プレイヤーが使用するのではなく、並行して労働者に働かせたりします。
労働者奴隷労働者を作業監督から雇うことができる。
     労働者には能力差もあり、値段の高い者は作業も素早い。レベルもあり。
乗り物:馬の捕獲から交配や種馬の登録など。馬具や馬車の作成などもできる。


○製作
ハウジングにて借りた部屋を利用して、様々なものを作ることができます。
馬車や船舶は買うと莫大なお金が必要になります。
工房:道具工房・家具工房・武器鍛造工房・防具鍛造工房・木工工房・手工芸工房
    馬具製作工房・馬車部品工房・船舶部品工房・大鳳政策工房など
    NPCからは買えないものまで作れます。低確率でレアなものも。
加工所:鉱物加工所・木工加工所・キノコ加工所・魚加工所・作物加工所など
     集めた材料を合板などにしたり、魚などを箱詰めしたり。
製作所:細工所・衣装製作所・馬車製作所・造船所・攻城兵器製作所など
     材料や時間などのコストがかかりますが、色んなものが作れます。

私は馬車を作ったことがあるのですが、1台作るのに2〜3日は軽くかかりました…
できることは山ほどあるので、自分のやりたいものをやっていけばそれなりになると思いますよ!
しかも、生産にはスキルレベルもあるので、積極的に生産してプロを目指したいです。
次は船舶を作って海釣りしたいです٩( ‘ω’ )و


 知識システム


黒い砂漠において、知識というものはかなり重要です。
主人公はゲーム開始すると記憶喪失になっているので、初めて知ったものはすべて知識として加えられていきます。そして知識を得ればえるほど、行動力(何をするにも必要。3分で1回復)の最大値が増加します
基本的にNPCや戦闘などで敵を倒すと知識を得ることがあります。
ものによっては、行動力を消費して情報を引き出したものも含まれます。
いっぱい勉強しましょうね!

○知識カゴテリ
人物:初めて会話するNPCから取得。事前に知っていなければ話せない人も。
地形:初めて行く地方などから取得。NPCから教えてもらわないとダメな場合も。
生体:生息モンスターの情報。敵を倒していると取得するかも。
    モンスターの知識を知っていないと、HPが見えない。
冒険日誌:配置物やNPCの依頼完了の報酬など。自然に取得できます。
調査:冒険日誌のようなもの。調査カゴテリの知識です。
生活:加工や料理、錬金などをしていると取得できます。
貿易:貿易アイテムを調べると取得できます。
黒い砂漠への適応:システムガイドの知識。チュートリアル的なもの。

知り得た知識はカルフェオン図書館で整理できますので、初めはどんどんいろんな知識を獲得して、話せるNPCを増やせばさらに依頼を得られるかもしれません!
NPCにも一人一人違いますので、親密度を高めて知識をさらに引き出せるようにしたいです!


オンラインRPG『黒い砂漠』スペシャルムービー -大規模戦闘篇(Long Version)-


posted by あれぐ at 21:35| Comment(0) | 黒い砂漠 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。