2015年11月07日

【情報】HALO5:GUARDIANSの認知度を上げる

HALO5:GUARDIANS
ジャンル:FPS
販売:Microsoft Studios
開発:343 INDUSTRIES
ハード:XboxONE

HALOシリーズ公式サイト
Xbox HALO5公式サイト


天頂-TEPPEN- オンラインゲーム


  HALOシリーズ とは?

初代Xboxに発売され、世界的に大ヒットしたSF系FPS(一人称視点シューティング)ゲームです。
歴代すべてのHALOシリーズはXbox・Xbox360のみで販売されたのにもかかわらず、シリーズ累計3000万本以上が売れており、世界中のプレイヤーを虜にしているゲームです。
HALO5というだけに5本のシリーズ作が出ているのかと思いきや、スピンオフのHALO:ODST・HALO:REACH・HALOWARSも発売されていたので、実質HALO8くらいです。個人的にはRTSゲームのHALOWARSが好きでした。
実写映画やアニメも数本製作されています。ゲオに行きましょう。

キャンペーンモード(いわゆるストーリーモード)は、ざっくり説明しますと、主人公『マスターチーフ(本名:ジョン)』が人類軍と共に、敵勢宇宙人軍『コヴナント』と戦い宇宙を守るという話です。毎度のことなのですが、三つ巴の乱戦になります。


↑みんなの英雄マスターチーフ。


HALO5では全く出てこないのですが、『HALO』というものは何かというと、銀河規模の兵器です。宇宙に謎のリング状の惑星のようなものがあって、それが銀河に拡散して複数あります。起動すると、銀河3つ分ほどの範囲の知的生命体を絶滅させるらしいです。なぜ作られたかは、初代HALOにて猛威を振るった『フラッド』という寄生生物を倒すためだそうです。

  HALO5:Guadiansのストーリーは?

今回のHALO5:Guardiansでは、人類+コヴナント反乱軍VSコヴナントVSプロメシアン です。キャンペーンモードでは、コルタナ(ヒロイン)を追うマスターチーフ側とチーフ追跡側とでスイッチしながらストーリーが進みます。

↑人類最強の超兵士『SPARTAN(スパルタン)』たちの英雄狩り


  マルチプレイヤーについて

マルチプレイヤーは、世界大会が開催されるほどバランスもよく、競技的なゲーム性になっていますので、世界でも最高レベルのオンライン対戦が楽しめます。
HALO5では、いつものスレイヤーなどのデスマッチ形式に加え、ウォーゾーンという大規模戦を楽しむことができます。
そして、新システムとして課金ガチャのようなものもあります。強い武器をトレーディングカードのように集めて、戦闘を有利に進めることができます。(タイタンフォールのカードのようなもの)
ゲーム内の通貨でガチャを回せますので、やり込めばやり込むほどレアカードを手に入れることができます。

↑ウォーゾーンのトレーラー。三つ巴どころか四つ巴の超混戦



管理人の私は、HALOシリーズをこよなく愛するがゆえに、Xboxは常にHALOの為に買っています。
昔はガチ勢でした(世界大会に出場した人たちとマルチプレイしてましたww)
もちろん、シリーズのすべてを限定版で持っています。
昔のHALOのように、フォージモードを搭載してほしいです…

好きすぎてマルチプレイの動画をあげました


何かございましたらコメントを残してください٩( ‘ω’ )و

posted by あれぐ at 21:48| Comment(0) | HALO5 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。